豆と花。

こんばんは、宮本一二三です。
昨日のどが痛くて咳もでるので「風邪かな?」と思ってミネストローネの材料とのど飴を買ってきたのですが、翌日には治っていました。たぶんPM2.5の猛威という名のイタズラ。

そういや中国の大気汚染をなんとかするために機械設備を整えに行った北九州の研究者の人たちはご無事なんだろうか?
もう何年も前のニュースで見た記憶があるけど。

医療従事者の方々もなんですが、ああいう方たちは恙なくあってほしいなあ。



◇ 今日の楽しみ ◇ 
2020-04-29 k1
翡翠(宝玉のほう)の色で美しいグリーンピース。
いろいろ料理ができるはずなのに豆ごはんにしかしてないですね。



◇ 明日の楽しみ ◇ 
2020-04-29 k2
三時間ほど柑橘類(おもにレモン)の摘花をしていました。 
(ちなみに奥のモノがぜんぶレモンです。採りすぎでは? と思われるかもですが、もう片方のスポットのレモンの木は花つきが少なかったのでほぼほったらかしております)

枝が邪魔でうまく実らなさそうなのとか、小さい花をもいでいきます。「千年万年りんごの子」という漫画を思いだします。アレは作中でリンゴの花を摘むのですが。大変面白かったので考察ネタばれレビューを書きたいな、と考えていてそのままでした。大事な感想文ほど自分の内側に抱えこんで奥に仕舞いがちです。
余談が長くなりましたが、作業のあと、けっこう頭を使っているのか体じゃなくて気力が疲れました。すでに鹿児島は日中暑いのですけど、樹下は結構涼しいし。
(母はしばらく咲かしてからでも……と言っていましたが、木を疲れさせますし、もてあますほど実らせるのも勿体ないので。あと私はこういうのは自分の気力がありあまっていて暇なときにしかできないのを知っている。台風で飛びそうな上のほうは私の身長が足りないのでもげませんしね!)

ネロリもどきの保湿クリームを明日の午前中に作ろうと思います。
家事と仕事とアルコール消毒の複合技で春なのに手がガッサガサなんだよな。




◇ 4月29日のミヤモト ◇ 
2020-04-29 r
いろいろありましたが、どーでもよくなったのでここの文章は消しました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント