来週から動物!!!

こんばんは、本日「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の一年間における視聴が終わって一安心した宮本一二三です!!!
終わったアアアアァァァァッッ!! .゚+.(・∀・)゚+.
内容に関しては真面目にみていなかったので詳しくは控えますが、「九衛門、最終回でちょっといいヤツになったような描写されていたけど、自分の兄弟である牙鬼満月をむごたらしくコロしたこと、忘れてねえから」と一言だけ物申したい。
本当に私は九衛門に得体のしれない薄気味の悪さを感じていました。
設定がコロコロ変わるニンニンにおける象徴みたいなキャラだったように思います。
あとラスボスの牙鬼幻月については影が薄かったので特にコメントはないです。┐(´-`)┌


来週からは「動物戦隊ジュウオウジャー」ですよ!
ひさしぶりに藤林聖子さんの歌詞のOPED楽曲らしいので楽しみー♪

「仮面ライダーゴースト」の感想を最近書いていなかったのですが、御成が三話くらい前から可愛く見えはじめていて自分の脳みそを心配したり、アラン様がようやく冬服を着用なさっていて安心したり、関智一氏はいい仕事をもらえてよかったなーと思ったり、まあ人並みの感慨しか抱いていません。というか、本日あったぶんに関してはまだとちゅうまでしかみていないので、みてからいろいろ書きたいと思います。(*・`ω´・)ゞ

仮面ライダーつながりでもうひとつ語りたい。
「仮面ライダーアギト」、東映特撮YOUTUBEにての視聴を続けています。
じっさいにみてみてわかったんですが、私、この作品かなり好きです。
ライダーが三人存在するんですけどそれぞれにシビアな部分がちがっていて面白い。
自分がG3さんを好みそうなのはわかっていたけど、人知れず他者を守るギルスこと葦原涼の男気が素晴らしくていいですね! アギトさんこと津上翔一が綺麗なお姉さんにメロメロだったり、リンゴの誘惑に勝てなかったりとけっこう己の欲望に忠実でウケました。アギトとギルスは変身後にシャコーンと角が広がるところがカッコいいです。

サブキャラだとG3システムを開発した天才の小沢女史がかなり男前で素敵です。あと、G3さんの中身の氷川誠を一方的に敵視する北條さんがもうわかりやすい感じに「己の力を過信する鼻持ちならないエリート」なので、でるたびにニヤニヤしてしまう。こういう人って一回己のアイデンティティがポッキーンと折れたあと、かなり地金がはげて面白くなるんですよね。.゚+.(・∀・)゚+.

アギトはクウガとおなじ作曲家のかた(佐橋俊彦)が楽曲担当されているので、雰囲気が似ているようで微妙にちがうあたりもいいです。OP曲と作中歌は別の方(三宅一徳)ですが、カッコイイ!!
OP曲の前奏のドドンデンドデン♪ って部分が本当に好き(あの部分ででてくる意味ありげな絵も!)。はあ、カラオケ行って熱唱したいなあ……。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント