特撮、考察!!(前編)

おはようございます! 宮本和腑mにああああ宮本一二三です。
(じつは「おはようございま『ず』」とも打ってましたが修正しました。もう、自分のペンネームをどんだけ打ちまちがえるか試したくなってきました。ちなみに餅にはしょっちゅうなります


東映特撮YOUTUBEの「仮面ライダーX」が本日までで終るので昨日さっくりみてきました。

最後の回想シーンをみるにつけこの作品はつくづく「爆発と首チョンパにこだわりをもつ作品」だったのだなーとなにやらしみじみしました。作り手の嗜好が顕著にあらわれているのはみていて楽しいですね。

最終回は、キングダークの体内に潜入という、「ミクロの決死圏」的な展開になっていました。敵の小道具がしゃべったあとに爆発とか、随所に米国からの影響があらわれた感じでしたね。キングダークさんの大きさの表現は知恵を絞っていて素敵です。
私は当時生まれてないんですが異国に憧れる時代だったのだなあと思うと感慨深いものがある。
最後の最後でおやっさんとチコマコががちでGODに捉われている描写をしていて(立花藤兵衛とマコは逆さ宙吊り!)すごいなー体張ってるなあと感動しました。

GODの構成員の顔が「GとOとDを組みあわせたもの」だったり、「サソリジェロニモJr.」の体にJRと書いてあったりと、ある意味ゆるきゃらの潮流みたいなものを感じました。みょうに表現に隙があるのね。アポロガイストさんのセリフ、「迷惑な存在なのだ!」とかさ。脚本家さんいい人なんだろうなあと心がほんわりしますね。地味だけど、人間体は「神敬介」、ライダー姿のときは「仮面ライダーX」ってちゃんとセリフをわけている部分が日本的な奥ゆかしさを感じて好きです。
「仮面ライダーX」は路線変更しまくったり(そのせいで逆にじゃっかんグダったりしていました)、結果打ち切りになってしまったりでしたが、最後に巨大ロボキングダークさんが動いて仮面ライダーXと一騎打ちするのには燃えました!
でっかい敵と闘うのって、なんであんなにワクワクするんでしょうね?


↓ しょーもないオマケ漫画 ↓
CCF20151003_kazuhumi miyamoto0000ikkaime
会話がかみ合ってない。餅だけに。


※ 「手裏剣戦隊ニンニンジャー」の感想は手厳しい上に長いので追記に入れました。


「手裏剣戦隊ニンニンジャー」感想。

悪のニンジャ集団が滅びる、いい最終回だった!! ……嘘ですごめんなさい。
今回は、「味方のいいところを奪う敵」という、特撮的にはとてもオイシイ設定をだしてきましたが、いかんせんそういうのって、最初から味方のいいところを積み立てていく話じゃないと意味がないんですよね。
というか……すごくデジャブをおぼえる展開なんですが、前に「味方の将来の夢を奪う敵」ってでてきたんですがモロ焼き直しですよね。調べたら21回の「燃えよ! 夢の野球忍者」って回でした。
スターニンジャーのいいところが「ヘンな日本語」って不憫すぎる。
もっと、最初からキャラクターの設定をガッツリやっておけば説得力のある長所の描写と、それがないことへの喪失感が巧くあらわせたのではないでしょうか。もはや手遅れですが。

どんな仕事もなんですけど、「下準備の良し悪しに、その人の技量がモロに反映されるもの」なんですよね。
周りに物理的に見えないからって、下準備をおろそかにするとダメ。クリエイティブな仕事って思考と材料探しが九割なので、そこから手を抜くと結果的に馬脚をあらわす羽目になるんですよね。自分で源泉を探しに行く勢いでないと。
写真家だったら、どこをとりに行く(そしてどんな機材をもっていく)からだし、絵描きだったら、なにを描く(そしてそれを表現するにはどんな画材がいいか)からだし、生け花だったらまず今の季節感にふさわしい花はなにか?(そしてそれを表現するいい花材を手に入れる)からだと思います。

あと、特定の女性キャラに作り手がいれこんじゃうと作品の方向性が気持ち悪くなる傾向があるのはなんなのか?
霞が今回知性(思慮深さだっけ?)をとりあげられていたんですが、バカになった演技、あれ可愛いつもりなんでしょうか? すごく痛々しかったです。
漫画家や小説家なんか(おもに男性)が、「俺のヒロイン可愛いだろ、なので、他の女性キャラを下げて書いて嫉妬させて、綺麗なヒロインちゃんを相対的にあげて見えるように描くよ!!」みたいな痛々しさをバシバシ感じました。
アレ大嫌いです。それで触れなくなった作品いっぱいあります。タイトルは明かしませんが。
私は女の子キャラが全般的に好きだし、全員なにかしらの魅力を持っているように描きたいので安直な下げ要員にはしたくないですね! いや男性キャラもおんなじだけども。


キャラクターにはなんらかの艶というか色気というか魅力は必要なんじゃないでしょうか。
長くなったので、分割します。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント