姉さああああああんんっ!!(義理姉ふくむ)

おはようございます、(なんて記事タイトルだ)宮本一二三です。
帰ってきてから本格的な本文およびイラストを追加します。
ふたたびこんばんは、宮本一二三です。


CCF20150920_kazuhumi miyamoto0000-ikkaime
冷静に考えたらこのビジュアルだと姉さんってより母さんにみえるので、十四、五歳くらいのビジュアルで練り直そうと思います。
なんという無駄描き!!
しかも顔だけ七回くらい描きなおしました。そりゃ年齢設定がまちがっているんだもの、描いても描いてもコレジャナイになるさ。


CCF20150920_kazuhumi miyamoto0000-nikaime
↑ 練り直ししたものがこちら
カレーいや可憐な感じになったのではないでしょうか?
左下、少女漫画か? でもこのあと集団のダンサーが現れてバックでめちゃくちゃ踊られるイメージしか沸きません。
インド映画的に。……って映画ちゃうし!


CCF20150920_kazuhumi miyamoto0001-ikkaime
義理のお姉さんにかまけて、本来の姉さん(恵体・マッチョ的な意味で)を忘れる。
左側の兄さんが中性的な美貌の持ち主なので、下手すると真ん中の男性を女性ふたりで取りあうメロドラマ的ななにかに見えますね! 
話の展開的にはぜんぜんちがうんですけども。左二人は兄弟ですし。
ホントに彼らの本来の姉さんをまるっと忘れてました。ストーリーにあまり絡まないひとは忘れてしまう傾向にあります。


CCF20150920_kazuhumi miyamoto0002-ikkaime
末っ子とおっかない姉ちゃんず。
東南アジアぽい国のイメージなんですが、未熟なのであまりそういう風に描けなかった。
精進します!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント