深夜ラクガキだけ置いて、朝に文章更新するスタイル。

こんばんは宮本一二三です。
そして、おはようございます、宮本一二三です。

スピンオフの話のほうがじゃっかん落ちついてきたので、本編に意識を戻しつつあります。
固有名詞で悩んでいる部分がまだビミョーに決まってない……
決まらないと進めないので、いろいろ調べたり考えたりしようと思います。



CCF20150912_kazuhumi miyamoto 0001
「天涯境」
イメージだけポンとだしている感ありありなので、もうちょっと距離感やパースなど煮つめて仕上げたいです。



CCF20150912_kazuhumi miyamoto0002
「なんとなくキャラに武器を持たせてみる」
武器は、重心がどこにあるか考えて描かないと嘘くさくなるので、漫然と描いちゃダメですね。
斧や槍は刃の反対側も重そうにしないと、バランス取れないし(絵的にも、実戦的にも)。
手前のふたりはもっと身長差はあるのですが、たぶん左側の青年が低く腰を落として構えているんだと、自分を納得させました。
うしろのふたりはオマケです。



↓ セクシー系イラスト ↓

CCF20150912_kazuhumi miyamoto0000
「水醒夢視」


タイトル、当て字にもほどがある。
服を着せればいいのに。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント