落描きというより楽描きでありたい。

こんばんは! 宮本一二三です。
今日は仕事から帰ってずっとラクガキしてました。
ええ、楽しいです。



CCF20150716_kazuhumi miyamoto0000
『巫女』
ヘンな衣装と模様をひたすら描きたかっただけっぽい。これだけ先日描いたものー。
いろいろ描きすぎて存在を忘れていました。


CCF20150716_kazuhumi miyamoto0002
『NO TITLE』
跳躍感が欲しかったらしい。


CCF20150716_kazuhumi miyamoto0001
『緑のふたり2』
ただ模様を描きたかっただけ。


CCF20150716_kazuhumi miyamoto0003
『仮○ライダーに出演するような若手俳優がグラビアでとるようなアンニュイな姿勢(偏見)』
偏見です!


CCF20150716_kazuhumi miyamoto0004
『異能のものたち』
ファッションに興味が薄く、アクセサリーを巧くキャラにつかえる自信もないので、なにがオシャレなのかもわかりません。
センスと客観性が欲しいなあ。


CCF20150716_kazuhumi miyamoto0005
『十二単はじっさいのところ十二枚着こんでいたわけではない(トリビア)』あと一枚着るごとに紐で固定しちゃあ抜き、固定しちゃあ抜き、で着つけるとき一本の紐でしか固定しなかったそうですよー。
ものすごく早くしゃしゃっと描いたので、構図とか整合性のへったくれもないですね、すみません!


ところで六枚中三枚が和物絵ってどういうことなの??
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント