二月が逃げるなら、追え!!

こんばんは、宮本一二三です。
今朝はひさしぶりに水溜まりに氷のはっているのを見ました。
春はまだ遠いですね。


さて、私はだいぶ前に今年のラッキーカラーをネットでなんとなく調べた折に、生まれた星座のラッキーさかげんをついでに調べてみたら一月の運勢が最悪の低空飛行だったんですよね。
――そこで、逆に考えました。
今のうちに創作のほうの調子を取り戻せたら、一年ずっと調子がいいってことではないか? と。
「別名:島本和彦思考法(炎尾燃でも可)」おかげで絶好調です。
この調子でばんばん描きちらしていこう!!


今日はずっと作業ばかりしていても能率も上がらないので、原稿の整頓および作業要領の見直しをしていました。
作業自体は明日明後日みっちりやる模様。
本日ブログに載せられる絵はこれだけです(↓)。最近の絵、女性か爺さんかの二択しかない気が。
秋をイメージした精です。なんかドワーフみたいですね。
名前をつけようとしてまっさきに浮かんだのが「秋男」で、自分のネーミングセンスのアレさにうんざりしてきました。
ひげをわしゃわしゃ描くのが楽しかったです!


CCF20150201_kazuhumi miyamoto0001
どうみても白色人種のひとに「秋男」はないよね。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント