十月のアレやコレやを書くところ(長島編)。

関係ないけど「ペガサスの朝」は名曲。
ものすごい枚数の写真を撮ったゆえに編集が大変。
サイズ縮小などの小細工は今回諦めました。

――というわけで二年に一度の恒例行事、「ながしま造形美術展」を見に行ってきましたよ。
(上の写真はその会場にあった看板絵? みたいなもの。絵も素敵ですがなにより達筆ですね!)
写真があまりうまくないのをフォローすべく(?)一応ジャンル別に分類しましたー!

□ さあ(県民的な)ショータイムだ □  ウィザードさん……!
めちゃくちゃいいでき。
レトロな色あいが渋かわいいつんつん。
(倍以上の労力がいるとは思いますが)コンコンも作ってほしかったなあ。

ぐりぶーはかわいいよね。
こまかいパーツを見事に再現したぐりぶー。

やはりきもさがたりない。
後ろの養殖王ル○ィとポーズが一緒なのがミソ☆
なんかキモさが足りないと思ったら、あれだ。本物には下まつげが生えているんですよ!!
(どやあ)
ごめんなさい、生えていたのは上まつげでした!! ごめんなっしー!!

もはや鹿児島の県民キャラより県内でみかける。 
これ以外にも会場にはくまモンが何体かありました。
愛されてますねぇ。

さいごー。
某野鳥が毎年一万羽以上来る市をものすごくPRする西郷どん。
隣の子が二~三歳くらいかな? いかにサイズが大きいかわかりますね。

□ 動物たち □  ときどきちがうのもいるよ。
つのがかっこいい。

わが子が谷に落ちたら本当は助けに行く、百獣の王・ライオン。

猛禽類は昔から好きー。

たこ。竹の使い方がすばらしい!!

唐突なるおっことぬし。
ティラノサウルスVS乙事主
乙事主さまの目がこわい。

世界をまたに駆けるねこ。

魚は毎回ありますね。

たぬ……き?
もう一枚の狸写真はわけあって削除。

ゴム人間(?)も広義では動物かな? と。
養殖王・○フィ。なんていい笑顔だ。
すみません、分類しようがなかったのです。

□ あふれでる、家族愛 □ 
ペンギン。
真ん中の 焼酎瓶が シュールだね(575)。
わかりにくいけど左のペンギンの下にいる黒いのが子供です。
明らかに構図ミス!

ゴリラ。いい表情ですなー。
現地で観るとすごい迫力ですよー!

カッパ。
装飾に南国を感じるカッパさんたち。
雌ガッパの巨乳を見ると黄桜のCMを思いだします。おっと歳がばれるな。

□ 勉強になるかも? □ 
めんどん。

情熱がすごい。
なぜに追いかける対象は「女の子」限定なのか。
変質者対策とかかなー? 興味深い。
あまりに前衛的なデザインに「ア卜ラスのゲームに出てきそう!」と思ってしまいました。
ごめんなさい。

古来ゆかしい餅つき。

潜水艦。

カラーリングが独特。
あふれでる郷土愛とナニカ。 
関係ないけど潜水艦ってすんごく高価なんだよなあ。
水圧に負けない船殻材(というらしい。潜水艦の外側の部分)にするために必要な金属の値段を考えてみるだけでくらくらするよ。
でも浪漫だよねえ。

□ 私のお気に入り □ 
鬼太郎が棲んでそうな家。

テクスチャーがすごくかっこいい。
これが一番好きですねー! 躍動感といい表現力がすごい。

船。

汽車。

※ ここから同日に撮ったオマケ写真です。 
風車。車内から撮影。

柑橘遊具。
メルヘン遊具。

長島の海は綺麗です。

ひとまずこれにて終わりです。
おつきあいありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント