天は自らを助くる者を助く

こんばんは、「仮面ライダージオウ」の夏映画を見に行ったら結果的に「騎士竜戦隊リュウソウジャー」も見る羽目になった宮本一二三です。まあ、リュウソウって東映オフィシャルYOUTUBEを見ていると高確率で彼らがでているリポビタンD(飛ばせない)のCMを見る羽目になって避けようがないんですけど。

いろいろ語りたいことはありますが(おもに「ジオウ」の感想♪)ひとことで感想まとめると「時間旅行というネタがかぶったせいで両者の明暗綺麗に分かれちゃったな」に尽きます。 (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

ジオウ映画、本編の持ち味を生かす感じに自作の「仮面ライダーゼロワン」の使いかたが巧かったんだけど(最初と最後にだけでてメインストーリーには絡ませない、双方にとって綺麗な使いかたをしている!)、ゼロワンの姿ってなんかの昆虫に似ているなー、とずっと考えていて今日気づいたんですけどスズメバチのたぐいじゃん!!(ちなみにバッタが主食のことが多い)毒っぽいキケンな感じしかしなかったのはそのせいか。
安心感ってより初見のイメージが警戒色なんだなあ、正義の味方なのに。

前置きがムダに長くなりましたが、コレには一応わけがありまして、現行のニチアサ視聴が一年ほどお休みになるかわりに創作活動に専念します、というのを書きたくてこの記事を作成しました。
いぜんブログ内で告知したとおり、九州コミティア参加ナシです(というよりも今後でる気になるかは不明です)。
リアル友人などにこっそり内容を直接お話して開示したりはしております、ので、リア友は「世界観を話を動かせるていどには考えていて、サボってもいない」のは理解してくださっているはずです。
ただし、このブログにどのていど内容をだすかは未定です。
ブログ内の整頓もしたいし、あたらしい職場環境に慣れるまではまだまだ時間がかかりそうですしね。
そういえば、最近気づいたんですけど、電話に対する苦手意識が減少していました。
人見知りも治ってきたかも?
いつからなのかなにが原因かわからないんだけど真人間にちかづくのはいいことですねー!


◇ べつの意味での対極図 ◇ 
話を考える人ってけっきょく自作を面白くすることしか考えてないのよ。マトモな人はね。
2019-08-29 sousaku-ron
私の座右の銘はいろいろあるんですが(「バカは続けると『馬力』になる」とか)、そのなかでも「なんでもバランスよく食っとけ」ってのがありまして、食品の栄養バランスだけじゃなくて言いたいのは物語のジャンルであったりして、お話を創る人はたくさん本を読んだほうがヒキダシ(ルート選択肢)増えるよ! というのを簡潔に表した言葉だったりします。
絵を描く人だったらいろんなジャンルの絵を見るの楽しいし刺激を受けるよ、的な。
創る以外の趣味も持つと幅が広がるよ、的な。


まあ、延びる人って勝手になにかしらの刺激や成長のための勉強をほっといてもやりますよね。
自分で得たことを生かして評価の有無に関係なしにやる気をだす好循環を生む環境を、自分自身で創る人たちなんだと思います。けっきょくオール自助努力だよなあ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント