夏の色彩

こんばんは、宮本一二三です。
ひさびさにけっこうな距離を履き慣れない靴で歩きまわりましたが、アレってセルフ拷問ですね。
昨日の夕方にいつもよりサイズの大きいものがピッタリだったので買ったんですけど、寝ているうちにゴッソリ痩せて足がいつものサイズになってましたせっかくのおニュー(死語)の靴がものすごいブカブカ。
なんというトラップ!!

ミヤモトは一日でフツーに2kgくらい体重が変動する人間だったよ。
靴の中敷買わなきゃあ!! |ω・`)

2019-06-21 n1
紫陽花ってけっこう樹形が球状なので、撮り方がむつかしかったりしますよね。

2019-06-21 n2
今日は夏至です。
ハンゲショウ(半夏生)はかつて夏至の11日あとだったらしいので、うちに生えているハンゲショウ写真をば。
別名はカタシロクサ(片白草)。独特の薬草っぽい香りがします。
ハンゲショウはドクダミの仲間なんですけど、私はどっちの香りも好きだな。

2019-06-21 n3
このへんの色あいがヒジョーに夏を感じさせる鮮やかさでよいです。



◇ 6月21日のミヤモト ◇ 
2019-06-21 damedashi
思いがけず、人の情けに触れてはずみで懐かしい人を思いだし、ちょっと涙ぐんだりしました。
よくわからん勢いのまま自分への戒めを壁に貼ったりしています。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント