天上の青、地上の青

こんばんは、宮本一二三です。
数日ぼんやりしてたり家事や加工業に精をだしていたら前職で溜まっていた澱が抜けていい感じに心身ともにデトックスされてきました。
いい部分もある仕事でしたけど、五感的に私には刺激の強すぎる職種(とくに嗅覚と聴覚が鋭い人間にはツライ)でしたので、つぎの職場は過剰に鼻と耳を酷使しない場所にしたいです。
五感と気力の酷使もでしたが、私としては自分にまったくあわない価値観を他者に押しつけられるとトンズラを決めがちだなーと思いました。まったく似あわないモノを似あうと薦められたり、自分が向いてない場所や物を薦められたりですね。私はせまいところがなんかダメ。空間的な感覚じゃなくて、もっと本質的な部分ですが。

あとあと入ってきた後輩さん(年上)がいい感じにピンポイントでトドメをさしてくださったのであの人には感謝したいと思います。
反動で今好きなことばっかりしていたり好きな色(青系)ばっかり身につけたりしてます。
めっちゃ元気です。 (((o(*゚▽゚*)o)))


2019-06-06 ao1
月の輪郭って太陽からの光の反射なんですよね、浪漫。

2019-06-06 ao2
毎年咲くこの紫陽花、色あいが一番自分好みで好き。

2019-06-06 ao3
真ん中~右下の鯨みたいな巨大な雲にも惹かれますけど、右上のもやもやー部分が龍みたいで好きー!!

2019-06-06 ao4
べつの紫陽花。うちにある紫陽花で二番目に好き。


周囲の価値観の押しつけってたいがい自分の中のリセットをかけたいときや、初心に帰りたいとき、あきらかにオカシイ方向性へ行っているときのストッパーなので、理不尽にイライラするより有効活用したらいいな、と考えました。



◇ 6月5日のミヤモト ◇ 
2019-06-05 gumi
今日はグミをちょっと収穫してグミ酒に追加したり、グミジャムの試作品を作っただけでした。
瓶をひっくりかえしてジャムをしあげるんだけどジャムが重力に逆らっています。ふた側に貼りついて瓶底に降りてきません。
Oh! your NINJA? Σ(´Д`*)  ※ ミヤモトは英語が不得手です。
グミジャムは苺ジャムなみの濃度に仕上げると冷えてからの粘度が半端なくなり、大変なことになるというのを学びました。
煮てるとホールトマト缶のにおいからローズヒップティーに香りが変わるのが不思議です。

グミ酒は砂糖少なめでゆっくりと果実のエキスを滲出させるので、のちのちの作業を忘れないようにはがせるシールで作業手順を貼りつけておきました。じゃないとぜったい忘れる。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント