桜酔

こんにちは、宮本一二三です。
毎年この時期には体調はさておき気持ちがブルーに染まってしまうんですけど、例年よりマシな状態でよかったです。

2019-03-23 sakura3
2019-03-23 sakura1
2019-03-23 sakura4
2019-03-23 sakura2
山桜、ソメイヨシノ、山桜、ソメイヨシノ。
いつもは撮りっぱなしですが、構図的にイマイチな写真はトリミングやよけいな情報を消すという作業を、今回はめずらしくしました。咲き始めのソメイヨシノは二番目の画像みたいなハイキーな写真でもえもいわれぬ薄紅色ですね。

2019-03-23 tori
今日の一枚。

2019-03-23 rindou
ハルリンドウ(春竜胆)を見つけました。
フデリンドウ(筆竜胆)とのちがいは花弁の先端が丸いのと、葉っぱのかたちが細めで繊細に見える、花がふたつ以上は固まって咲かないなどらしいです。透きとおった青と澄んだ紫の混じったいい色ですよね。



◇ オマケ ◇ 新記事を作るまでもないので追加。

2019-03-23 haru2
毎年このクリーム色のフリージアと薄青紫のアイフェイオン(花韮)の組みあわせを見るんだけど、この色の組みあわせ綺麗で好きです。匂いのベクトルは優しく甘いフローラルとニラ臭(ユリ科だったりネギ科だったりあいまい)で正反対っぽいんですけどね。

2019-03-23 haru1
ハナニラは基本花弁が6弁なものの、花弁の枚数がちがうことの多い植物なので、7、8弁花はめずらしくないんですけど、こういうかたちの物ははじめてみました。長いほうの花弁はくっついていて離れません。イカに似てるように見える。
これにかぎらず今年は4弁の花をよく見かけました。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント