自分の中の芽を育てる。

こんにちは、宮本一二三です。
最近は日の入りがだいぶ遅くなってありがたいことです。
誕生日もちかづいていて今年も馬齢を重ねるさまに遠い目になりますな。 (´・_・`)

そういえば、「COLER INSIDE YOURSELF」というサイトさんで、生年月日とアンケートを入力すると、どこぞの有名ゲームのSFC時代のジョブキャラみたいな可愛いドット絵のトーテムとキャラクター分析が作成されるのでちょっとやってみたら「光の錬金術師」でした。
ビジュアル的に眼鏡かけていてまんま学者です。というかミヤモトそのものです。ビックリしました。あきらかに頭脳労働系向きと書かれ、いまさら言われてもなーという気もしないでもない。
――というか、生まれつき光属性だったのか私(アンケートに答える前の生年月日でトーテムは決まる)。
生まれつきの特性に「強運の持ち主」とあって、ああ……となりました。

2019-03-18 me
2019-03-18 ki
どんな大木もちいさな芽の時期はぜったいあるのだから、ムダに焦らないようにするべきかな、とここ最近ボンヤリ内省していました。
自分ができることを必要以上に過小評価するのは止めたいし、他の人のいいところをもともと尊重していたけど、必要以上に劣等感や引け目を感じないようにしたいな。
自分の芽をのびのび育てられる場所をまちがえずに見極めたい。

2019-03-18 kage1
2019-03-18 gamazumi
2019-03-18 kage2
もうひとつ記事をあげるのですが、お互いの記事の雰囲気を統一したくて写真の雰囲気をあわせております。
ブログの初期のほうはかーなーり! ひどく記事内容がゴチャついてましたが、ここ近年は記事の雰囲気どころか順番や色の統一感まで気にするようになってます。自分でドンドンハードルあげてっている。
自己満足なんですけどすこしでも美麗にしたいんです。


2019-03-18 iroenpitu
鉛筆と色鉛筆やパステル鉛筆、水彩色鉛筆のたぐいはとりやすい場所にしておいてこそ使いやすいので、机のすぐ脇のワゴンを置いて収納することにしました。100均の入れ物がサイズジャストで助かりました。
透明水彩とアクリル絵具もこう使い勝手のいいようにコンパクトに収納したいですねー。
机を画材道具収納にまるごと使おうと決意したものの、画材じたいが多いのでどうしようか悩んでます。
最近は悩みというかモヤモヤに襲われたらそのへんのヨゴレやホコリをササッと掃除してます。
心も部屋もスッキリしますのでいいですな。そのうち色鉛筆も削りたいです。
削っていると落ちつく。



◇ 3月17日のミヤモト ◇ 
昨日は早く寝てました!!
ごめんなさい。


2019-03-17 heya1
ミヤモトのベッドにはヘッドボードという洒落た物体はないのでかわりにクッションを置いたよ。
このクッションカバーの模様、水滴みたいでもあり、針葉樹のつらなりみたいでもあり、色も好きでお気に入り♪
インド製のテキスタイルは好きな模様と色が多いかなあ。
ついでに枕もふたつならべてみた。

2019-03-17 heya2
部屋の模様がえをするさい、モノの配置はあまり変えないんですけど全体のバランスを見るために見取り図をかいてました。
ちなみに「軽」→ 可動式の家具、「重」→ 固定式の家具、という意味です。
「無」はなにも置かない場所。入り口から直線距離のここにモノが多いと雑然と見えるみたいなのです。
そのガイドラインとして「視界」を想定して斜線を引っぱってます。

わりと理にかなった部分もあるのでそこそこ風水なんかも参考にしてます。
最近はヨーロッパバグア風水をちょっとだけ参考にしている。
面白いのは中国人のつくった東洋の風水と西洋の人がカスタマイズした風水だと、私の五行がぜんぜん変わっちゃうことでしょうか。あんまりガッチガチに参考にはしていなくて、ものの配置が美しいかとか居心地いいかとかで気軽に決めてます。

白い壁そのままで数年すごしたけど、せっかく写真撮ったり絵を描いたりできる人間なので素人アーティストっぽく自作もオシャレに飾りたいかなーと思う今日このごろです。 (」*´∇`)」
友人たちと見に行った蛍の絵しか飾ってなかったけど、ああいうモノトーンの絵を増やすのもいいよね。
自分の技能を無駄にしすぎたので、ちょっと反省してます。
タダで使えるもんは使わないと勿体ないよな。




ところで、床は綺麗になったんですがラスボスである押入れの整頓がまだまだ、というか漫画の整理整頓とラクガキ含むヨタ話関係の原稿なんかの整頓がまだです。……明日頑張ろうっと。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント