ヨタ話の変更点、おぼえがき。

こんばんは。
今日はおはようからお休みまで(?)ブログを一日中見守るミヤモトと化していました、宮本一二三です。


◇ こういう絵柄って技術とセンスいるね ◇ 鱗ちゃん(名称未決定)。
「ゆめかわ」は夢可愛いの略称みたいで、だいたいリトルツインスターズ(通称: キキララ)にちかく描けばいいのかな? ていどの印象で描いてます。パステル系の淡い色をあわせれば雰囲気は似せられますけど、けっこう細部まで気を抜いたらいけないみたいなジャンルですね。むつかしい!
ひととおり描き進めてからゆめかわ画像を確認しに行ったんですけど、「ゆめかわ」の表現が巧い人ってやっぱりふわふわと綺麗な色だけではなくて明度や彩度を抑えた色も一緒に使っています。
アンコを炊く時に仕上げに塩をいれて味を引き締めるみたいな感じですかね?
2019-02-06 uroko-girl
「天星神話」の種族・九似である鱗ちゃんは、本体がクラゲというわけじゃなくてほかのちゃんとした魚類のイメージでしたが、クラゲの能力的(一度死ぬが若返って生き返る)にクラゲにしても面白いかも? などと思えてしまって大変悩ましいです。
そうそう、ヴェール(?)の模様は鱗も意識しているけど泡っぽいイメージも入れてます。
出身地の場所的に太陽より月、火より水というイメージです。踊りが有名な場所なのでこの衣装で舞ったら綺麗だろうなーなどなど色々考えてこんな衣装デザインにしましたよ。

「天星神話」つながりでもう一点書くことがありました。
主人公のシェン(現)なんですが、物語の始点のモンゴル系部族に居るときは「シェン」表記で、貞華たち、山の民の集団と行動するときは漢字表記「現」にルビをふって「げん」呼ばわりにしたほうがいいかなー? と思えてきました。
山の民の集団は理由により中国語(を基準にしたモノ)を喋り、シェンのままだと文誠や貞華などの漢字名のキャラまでカタカナ中国読みにせねばならず、それはお話の雰囲気が変わっちゃうのでダメだろうと考えたしだいです。
ヒロインのアリオンゲレルはどこでもアリオン呼ばわりです。
意味をまんま漢字にすると「聖光」になって本人照れるとかなんとか。



◇ 2月1日のミヤモト ◇ 
選人の表記が「 Neutral」と「中立」(ちゅうりつ)でイニシャルそろってなくて残念、と思っていましたが、どちらかというと立場的な意味のちかい「仲立」(なかだち)はNじゃないかと気づいてスッキリです。よってそっちにします。

――というか、記事を書くまえにそれに気づいたらよかったのに、と自分にガッカリです。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント