いつの間にか年末だよ23さん!

こんばんは、宮本一二三です。
以前変更を告知していまして、遅れましたけれどTOP絵の23さんの絵を交換しました。
めずらしくも横顔の絵です。ちょっとキリッとした感じに見せたかったのです。


◇ 原型絵 ◇ 市松柄は西洋ではチェッカー柄なんですけど、この配色だと和ですよね。
23さん。キモノの模様を描くときは自然物柄が多いので、こういう無機質な柄はめずらしいです。半襟はけっきょく無地に。透明水彩使用。
左腕の部分はあっているんですけど、右腕の肩から腕への縫い目の切りかえし部分とか色々今回構造をまちがえました。
いそいで塗るとホントに碌なことない。半襟も配色を失敗しました。
右上のほうから暖かい光があたっているように塗っていますが、これ、下地に暖色系の色を塗ったときに自然とまるくムラが出来ていて、「あ、これいいな」とばかりに23さんを塗ってからちょっと絵具を追加してぼやかしました。
右上、気になって調べたら絵画においては「未来」を意味するみたいです。
幸先いい感じで偶然ながらちょっとうれしいな。



◇ 顔絵 ◇ 
CCF20181228_kazuhumi miyamoto00 23san-kao
自分で描いていて「首寒そうだなー」とちらとよぎりましたが、彼女はメカの女人だった。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント