Let's wake up シシ姐さん。

こんにちは宮本一二三です。
体調の酷いときに休みが多いのはありがたいものであります。


◇ えれえ美女キャラになった ◇ このギザギザ、白魔道士か恐竜の戦隊を思いだす。
「天星神話」に特有の種族、九似。このキャラは猪が本体の戦闘お姐さんです。全体的に牙がモチーフ。
来年の干支、猪の九似である、シシ姐さん・タラ(星)。
ラタ(つる・忍び寄る植物)と悩みましたがこちらで。
肌のペイントの塗り方の勝手がつかめずに試行錯誤しました。
妥協せず塗りこんだおかげでいい感じに仕上がったかな。

ちょっと前(?)に描いた兎の九似・鈴歌とは色々な部分が対になるように描きました。
性格も真逆、というか鈴歌側が「姐さん姐さん!」って一方的に懐きそうな気がします。

猪って泥を体に塗りたくって体についた寄生虫を退治して衛生面を保つそうなんですが、その特性をまんまキャラに持ってくるのは気の毒な気がしてボディペイント部分で土っぽいニオイはのこしました。
九似はかなり動物の特性を踏襲するため、生態を調べたりするんですけど、よく知っているつもりの動物のほうが驚くような情報をたくさん持っていて侮れないです。

九似、私に余裕があれば設定で決まっている名称部分のキャラクターを考えてみるのもアリなんですけど、ちょっとそっちまで労力がまわらないです、今は。
なにも意識しないうちはラクだったんですけど、十二支というか動物種族が絡む有名作品が復活してきていて(果物籠やダース国記)、それは喜ばしいものの先人のキャラ立てが巧ければ巧いほどそちらに引っぱられないようにデザインするのが大変だったりするのです。

とはいえ、今のところ目立ってかぶっているようなキャラはいないので自分で自分を誉めてやりたいです。



◇ 12月25日のミヤモト ◇ 
ナニカまちがっているクリスマスのラクガキを描きました。 ♪(/・ω・)/ ♪

2018-12-25 matigatta x-mas
今の私にはこれが精一杯です。 (´・_・`) 

・ 11月16日に「アルバム」の「モノクロ、下絵、二色画像」に追加していた絵にコメント追加。
  遅くなって申しわけありませんでした!! 忘れてたー。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント