冬の喧騒万華鏡

おはようございます、宮本一二三です。
昨日の万華鏡画像と意味を対にしてみました。
12月の地表はイルミネーションで彩られたり蝋燭が一年でもっとも使われたり(?)、天上は天上で大気が澄んでいて星を見るのに絶好ですよね。夜が長いからこそキラキラした物や炎をいつくしめる感じ。
冬はいいものだ……。 

181215_090343_ed.jpg
181215_151113_ed.jpg
181214_151716_ed.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント