あいにくの雨&虫虫クエスト

こんばんは、宮本一二三です!
外出してきて眠ーいですが、一件更新します。
朝撮った写真(花と虫。虫写真は文章のあとの追記にツッコミます)
今日は世間では中秋の名月みたいなんですけど、こちらの地域ではあいにくの雨で見られずです。
日本のどこかは晴れているでしょうので、ご覧できる方たちが愛でていらしたらじゅうぶんです。

2018-09-24 hana1
2018-09-24 hana2
今朝の花はこんな。
カンナはちょうどハシゴが立てかけてあったので上から撮りました。

本日はめずらしくも友人知人と休みがかちあったため、集まって無電源ゲーム(対戦用ボードゲームやカードゲーム・ドイツの物が有名)のたぐいをやってきました! ひさびさにゲームらしいゲームをしましたが楽しかったです♪
カードゲームで恐ろしいほどの引きのよさを発揮して自分で自分にビックリした。 Σ(゚д゚|||)
絵の伝言ゲームみたいな物もやったんですが、あれは絵心が試されて面白いですね。
ぜんぶ面白かったんですけど、もうちょっとやりたかったのは出題者がだした絵を文章を聞いて当てるゲームと一人の人がヒントをだす役に回って単語で自陣の所属エージェントをあてるゲーム。どちらも連想ゲームの要領がいりますねあれは。むつかしい。
残念ながらミヤモトはタイトルをおぼえない人間なのでほとんど覚えてません。
タイトルを覚えているのって「ピッグ10」くらいかなー? どうも外来語と記憶力には弱くて。 
やっていないんですけど、「成敗!!」とか「RED DRAGON INN」とかの名前が印象的でした。

面白いゲームに触れると、こういう発想力の深さとかに思いを馳せたり、自分もなにかしら作ってみたりなりますね。
こういう風なので自分で作ったのって「ファミ通」のRPGすごろくをパクって参考にして小学生のころ弟をあそばせていたくらいしか覚えがないんだよねえ。アレで他者を楽しませる喜びの一端に触れたのかもしれないなあ。
今ちょっとついでに「ヨタ話」を無電源ゲームに落としこむための必要なデータなどを想像したら気が遠くなりました。
ああいうデータ系のセンスは私枯渇している。物語はわりとふんわりしていても許されるところをゲームとして楽しめるくらいにシステムとしての整合性をとりながらまとめるのって相当のバランス感覚いるぞ。
ルールとデータ遵守ですからねゲームって。



◇ 虫 ◇ 
2018-09-24 mushi1
2018-09-24 mushi2
一枚目はメルフェンで、二枚目は忍者って感じ。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント