脅威のシンクロ率。

おはようございます、宮本一二三です。
ちょっと今設定関連がビシバシ決まっていってて壊れた蛇口状態です。
脳内なので修理屋さんもお手上げ。 \(^o^)/ 

◇ にんげんっていいな ◇ どうしてこうなった!
2018-08-29 waruhuzake
少しでも異世界ファンタジーらしくしようと、纏足(キライ)や仏教色からなるたけはなれたくて、「天星神話」は唐代末期くらいあたりの時代背景にしています。ちょっとだけ伝来前のプリミティブ方面というか土着神方面の概念を大事にしたい。三蔵法師が印度から経典を持ち帰ったかな? くらいの、このへんの時代でギリギリです。
(ミヤモトは歴史と宗教は苦手なのでトンチンカンなことを書いているかも知れませんが)
生まれ変わりみたいな概念もでてきますが「輪廻」(サンサーラ)はヒンドゥー教発祥なのでセーフ。
でも、「人間」って単語じたいは仏教発祥なんですよね。
ヨタ話には人間より強い種族はわんさとでてきますが、なんやかや可哀想な部分もあり彼らも万能ではありません。
仏教を想起させる単語はなるたけ使わないようにしていますけど、この単語じゃないと通じないなー、というのはもう覚悟を決めて使っていく方針にしてます。「人間」という単語にかぎらず。
調子がよくなってくると資料を当たっても自分に都合のいい内容ばっかり当たって楽しくなってきます。
楽しいから調べる→ 反映のいいサイクルを繋げていきたいです。



◇ 8月28日のミヤモト ◇ 
2018-08-28 nijimi
昨日のガラスペンのためし描きポンチ絵、耐水性を信用したら見事ににじみました!
なので、急遽にじみを生かすほうに考えを改めました。
いいワイン色なんだけど透明水彩の主線に使うにはむつかしいかなあ。
仕上げに主線入れるにしても、いつもの面相筆のほうが慣れているのでいい線ひけるし。
コピックなどのアルコールマーカーはあいにく持ちあわせておらずです。
持っている画材で併用できそうなのはパステルか色鉛筆くらいかな?

すでに眠いためにスキャナーとりこみではなくてカメラでのボンヤリ撮影です。
すみません。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント