先週のドラマ感想

こんばんは宮本一二三です。
今朝「ヒモメン」二話を見ました。二話から逆らえないほどにオソロシイ肉親の妨害というお話でしたが、このドラマ基本的に演技力の高い方ばかりなので、表情で心情を語りまくっていて素晴らしいです。
池目先生もゆり子姉もゆり子の(ダメ男好きな)センパイも甲乙つけがたく名脇役でした。
画面の端々に映るぽんたのぬいぐるみもいい味だしてますねー。
部屋のテイストがかなり女性なので勘のいい人には初見でヒモとバレやしないか? とちょっと思ってしまった。
(部屋ではバレなかったがゆり子後輩の発言でバレた。あのへんの展開と台詞運び巧い。ただああいうのは見ていると心臓に悪いねー。自分が悪いことをやっているわけじゃないのに脂汗がでそうな勢いでハラハラする)
そういや前回指摘し忘れていたけどゆり子って「爆れつハンター」(原作: あかほりさとるのオイロケ多めなファンタジー系漫画・どちらかというとかなりのオタクより作品・面白いけど)を読みそうなタイプに見えないんですけど、チョイスが不思議です。

翔ちゃんは毎回愛嬌と悪知恵でヒモ生活を破綻させないように頑張っているんですけど、なんかイソノ家の長男が人生をドロップアウトしたらあんな感じになりそうな気がしてきました。あのお家はお父さんが現役でカッコよく仕事をしているので大丈夫そうですが。あと、キチンと叱る相手が居るかどうかも重要ですよね。
現代社会には父性が良くも悪くも足りないのかも知れぬ。

2018-08-06 himohimo-hanten


猫侍の二話はBSの録画が出来ないし、ちょうど花火を見に行っていたのであいにく未視聴です。楽しかったなあ花火と友人たちとの語らい。



◇ 8月6日の今日ミヤにおいていた写真 ◇ 
2018-08-05 sky1
2018-08-05 sky2
意味はないけど昨日の蒼穹を置いておきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント