いまさら「猫侍」視聴。

こんばんは、宮本一二三です。
ご友人のオススメもあって、BS12で土曜日にやっている「猫侍」のドラマを見始めました。
30分番組なのでもうちょっと見たいような長さで終わっちゃって物足りないです。
オープニングは知っていたけどあらためて見ると曲も映像もクオリティ高くていいですね。
オープニングのゆるさっぷり(江戸時代のはずなのになぜかドーナツぽいモノがでてくる)で、だいたいの世界観を表現しているのはさすがです。
外見はコワモテで中身の発言のフランクすぎる北村一輝演じる斑目久太郎が面白いです。
刀は一本差しでちゃんと浪人描写なんですね、あたりまえだけど。
玉之丞さんは目が緑目であきらかに和猫じゃない(※追記)んですけど演技がお上手だしすんばらしく可愛いのでもうどうでもいいです。
まだ一話なんですけど続きが楽しみです。映画版があったのをすでに録ってあるので未視聴のそちらも見ないとなあ。
(ちなみに「ヒモメン」も録ったまま、まだ見てません)

2018-07-31 yusora
本文に関係ないんですけど台風の前の不穏な色の空。
花は槿(ムクゲ)です。白花は清涼感あっていいですね。


※ 追記 ※
以前BSの番組で、竹内栖鳳の有名な日本画、「斑猫」の特集をしていたとき、あのねじれて見返った猫のポーズはできるのか、とか分析していたんですけど、ついでで「和猫は黄色の目だけで、青い目や緑色の目は居ない」という情報を知ったんですよね。

画像検索したらたしかに歌川国芳の猫の浮世絵って黄目ばっかりだ! ってなりました。

「斑猫」は印刷やモニターごしでも精緻で素晴らしい絵なので、いずれ肉眼で見てみたいと思っております。
きっと迫力がすさまじい。



◇ 7月31日のミヤモト ◇ 
利き手の親指、今朝見たらもう片方の指より二割くらい太くなっていて痛みも酷いのでさすがにテーピングしました。
テーピングって偉大ですね。だいぶラクです。

2018-07-31 pan
ナス科満載ピザトースト。

2018-07-31 boukun
ハバネロ様の新作がでてたのでヒャッホウ! とばかりに購入。
(味はいつものとおなじ気がしました。ピーナッツ入りなところにかえってツンデレめいた愛を感じます)
いつみてもハバネロ様ってスーファミ時代のFFの敵ですね。天野テイストのヤツ。
東ハトの菓子でいうとキャラメルコーンと真逆のベクトルのお菓子ですよね暴君ハバネロ。
色の系統は一緒なのに。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント