春の嵐に方向性を与えたい日々

おはようございます宮本一二三です。
「ほぼ日手帳」を使いこむために活用術の載っている本を図書館から借りてきたんですけど、やっていることのマニアックかつレベルのちがいっぷりに少々凹みました。
今までブログばっかりかガラケーで休日か出勤かと少々のイベントくらいしか管理してなくて手帳慣れしていないもんなあ。
手帳は書くのをおサボりしていて、数日に一回まとめかきしている有り様です。
外出時は持っていくけど、たいがい写真撮影に夢中です。ダメだこりゃ。

「ほぼ日手帳」本をパラパラ見てみたら、みなさん手帳にけっこういろんなもの貼りこんでらっしゃるし、絵を描けるかたは本格的にスケッチなさっているので、私もちょっとずつ彩りを与えていきたいな。持ち歩くブログ的なものにしていきたい。
思ったんですけど、手帳に貼りこめるサイズの画像が手に入るポラロイドカメラあったら結構売れるんじゃないでしょうか?
(いや、絵を描こうよ! と思った矢先にノリツッコミを入れた)


◇ 昨日の写真 ◇ 

2018-04-25 icyou2
2018-04-25 icyou1
イチョウの葉が涼やか。
涼やかとおりこして寒かった。

2018-04-25 neko
にゃーん。 (=゚ω゚)ノ
メチャクチャ挨拶するのに寄ってこない猫さんでした。

2016-04-25 suzuran
スズラン。

写真は三倍くらい撮りたかったんですけど、あまり撮れず残したのはコレだけです。
昨日はといえば、「アキノノゲシ」という家に生えている草を茹でてさらして絞って刻んで「胡桃とゴマと味噌マヨの和え物」をつくったことくらいでしょうか? 意外といける。
そもそもレタスとおなじ種類みたいですアキノノゲシ。
海外ではお野菜あつかいみたいですし。
調理は支障なかったけど、問題点は採取する時手に汁がつくと褐変して取れにくいです。
しれっと家人に食べさせました。というか、作って放置していたら勝手に食べてました。
家人はほうれん草と間違えてた。それくらい普通に美味い。
御飯にあいます。


◇ 4月25日のミヤモト ◇ 
数日前に人差し指を負傷したんですけど、だいぶマシになってきました。
さいわいなことに利き手じゃないほうでしたが、しばらく大事をとっていました。
手は大事。
2018-04-25 kyoumiya
島(線がとちゅうで輪状になっている。あまりよくない)があるのだけ残念なんだけど、たぶんその艱難辛苦の時期は過ぎたと思われます。私の勘なんだけどこの島そのうち消えそうだし。
そういや親や環境が止めさせよう止めさせようとしても頑なに止めずに復活しているなヨタ話関連。
しばらく見ないうちに知能線が月丘下方(小指の下の膨らんだ部分)にメチャクチャ延びてました(見やすさ追求のために図解には反映されてないけど)。ここまで伸びると芸術家方面の能力が強いとみなされます。
そりゃ手相マシンも「芸術方面へ行け」って強力に推しますね。



運命線のこと、詳しいサイトでチラと調べたら「他人に対するガードが固くクールで近寄りがたいのに、いったん仲間だと認識するとメチャクチャ甘えてドン引きされるタイプ」って書いてあり、どこのツンデレだよ! もしくは野良猫かよ!! ってなりました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント