元が名作だからこそ脚本で手を抜いてはいけない(長文ツッコミ注意)。

おはようございます、起床時間がニワトリを抜いてダントツの宮本一二三です。
とはいえ、連日睡眠不足ぎみですので、コレ書いたらちょっと休みます。
いちおう、坂本と内田のMAAYAダブルキャストということで(?)、あたらしい「キューティーハニー」を視聴時、OPの脚本家に高橋ナツコの名前を見たとたんに「ああ……」(察し)ってなり、見たら内容というかストーリー展開が案の定でした。
この人、ついこの間の「封神演義」アニメの脚本家だったよな。
ダメだよ説明能力のない人に脚本やらしちゃあ。

「封神」も、風というかネットの噂では原作未見の人置いてけぼりどころか原作知っている人にすら不親切な脚本だったみたいで、厭な予感していたんですけど、まさに酷いの一言でした。

私、「キューティーハニー」は原作の設定を「如月ハニーが変身して戦うのと敵の組織名と空中元素固定装置」くらいしかうっすらとしか知らなくて、ちょっと不安だったんですけど、なんかもう初見置いてけぼりにして色気と声優人気で釣ったろうラクショー! みたいなものを制作側の背景に感じて厭な気分になりました。
脚本家は視聴者以前に登場人物の心情にすら寄りそってキャラ描写を書いてないです。
「キューティーハニー」は悪の組織と戦う孤高の女の子というストーリーの展開上、主人公であるところの如月ハニーの魅力描写や人物描写を一番大事にしないといけないんですけど、「なんでそこでそういう考えかたになって、そういう台詞になるの?」みたいなツッコミがぐるぐるしているうちに一話が終わっていました。
ハニーは見た目だけじゃなくて心も綺麗、みたいに見せようとしていましたけど、その描写がほかの一般人でも力があったらそうするだろうという範囲内なんだよなあ。ハニーが女番長みたいな女生徒をたぶらかすシーンあったけど、そういうんじゃなくてもっと「この子すごい! 憧れる!」みたいな描写がほしかったです。
なぜかといいますと、私が一番同情したのは、一話冒頭で敵の親玉に無知なまま憧れて勝手に悪の手先に変えられてしまったあげく捜査官に扮した敵親玉に殺された白目のないキャラデザの女の子だったからです。あの子可哀想。
私だったらハニーの魅力的な描写を冒頭で描いて彼女関係の描写はあとで畳んでだしますな。劇的すぎてあっちに印象喰われちゃうんですよね。
ハニーはお父さんの如月博士が悪の組織に殺されたっぽいんですけど、そこを台詞でしか説明せずに絵で魅せてくれないので、イマイチ感情移入しにくいんですよね。せっかくのアニメなのに。感情移入が完了しないままハニーに「許さない」って連呼されてもちょっとついていきにくいです。一般ピープルの警備員のオジサンが亡くなっていましたが、彼以外の人たちの存在は何処に消えたのか? ってなりましたし、このアニメ主軸以外の背景部分で気になる部分が多すぎるんだわ。ちゃんと書いてなかったりぎゃくに過剰だったりでバランス悪い。
敵の親玉は捜査官の時すらワープ使いすぎだし。悪の組織が立てこもっていた宝石店内の金庫を見に行ったはずなのに、部下の青年の隣にワープしていた時には何事かと思いました。
録画じゃなくてリアルタイムで見ていたのに巻きもどして確認しようと思いましたもん。
ああいう部分のいいかげんさで見る気は萎えますね。

世界観的に永井豪的昭和感と平成のクリーン作画が噛みあっていなかった感は多少ありましたが、色も綺麗だしアクションもしっかりしていた。
登場人物の描写のおかしさとロコツな百合描写(冒頭からチューでドンびき)とあまりありがたくないオイロケシーン(困ったことにまったくソソラナイ、なんか作り手側に永井豪先生の100分の1すらのフェチシズムを感じない。女の子の作画は可愛らしいのに!)に初見からひいちゃったので、続きを見るかどうかは悩み中です。
本当に、絵はすごく綺麗でした。
声優さんたちも頑張っていた。声は萌えるし燃える。
なので余計に脚本の説明と描写不足が歯がゆい。



◇ この一言に尽きる ◇  突然の江戸っ子化。
2018-04-12 kyou-ani
ヘンなたとえですけど、容姿と声はすごく好みなのにあとはまったく好みじゃない女性に性的に迫られているみたいな、そんな感じの感覚をおぼえました。ミヤモトはモテない人だけど。
真綾さんがセクシ-な役やちょっとアレな役をやることに異存はないのですが、求められていない工口さを描写されているキャラにキャスティングされていたり(アレも原作人気にあやかろうとしていたな)、脚本の描写がぞんざいすぎる役(本作)にキャストされているとビミョーな気持ちになりますな。
「Re:CREATORS」のみつあみ女子キャラは兇悪すぎますがいいものでした。
キャラクターの主義主張のコンセプトがシッカリしているのはいいものです。淡々と喋っている部分にぎゃくに凄みをおぼえました。彼女にとって人を害すのは食事をとるくらいの日常なんだなーみたいなのを感じられて。



◇ 4月11日のミヤモト ◇ 
2018-04-11 kyoumiya00
一時間遅くおぼえまちがっていてTVショッピングが始まったときには何事かと思いました。
起きていたおかげでいいことがあったのでよし!!

とはいえ、真綾さんの歌を聞きたいし、次回はちゃんと見ます。 (*・`ω´・)ゞ

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント