あざやか万華鏡

おはようございます宮本一二三です。
今回は彩度高めの万華鏡です。すぐ前の記事の絵の色が暗いからちょうどよかった。
色あい的にLEDないころの信号機(旧式)って感じ。
昔の照明器具はが表現できなかったんだよねー。
たまーに色ガラスの青で白色光を透かして青く見せている信号機もあったな。
昭和の話ですけど。もう硬化プラスチック的サッパリ感あふれる平成(※)ももうすぐ終わるのか……。
次の時代はどうなるのでしょうかね?

180312_163204_ed.jpg
180327_123854_ed.jpg
180402_094010_ed.jpg
最近絵の色調暗かったり緑色に惹かれるんですけどちょっと疲れているのだろうか。
些事をふっきって「ヨタ話」制作へ本気で前向きになったところなんですが。
表面では変わってないようだけど内面は「ヨタ話」に対する意識が深く強くなってる。
ちかいうちに益体もない話としてまとめるかも知れません。

(※)……平成に入ってからポリプロピレン製の日本製品を100均でよく見かけていたのでこういう表現になりました。
住んでいるところが田舎だからかもしれないけど、100均も平成入ってからワー! と増えた印象。
24時間操業のコンビニもなかったです。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント