最近考えていること。

おはようございます宮本一二三です。
本来は昨日の夜更新予定だった記事をとちゅうですが置いておきます。
|ω・`)
17時以降に本文追加します。
↓ ここから追加 ↓ 

2017-11-05 nuri
今朝方からぬりはじめです。
ミヤモト本体が痩せたら、描いているキャラの輪郭もシュッとしてきた感じが。
隠(上のキャラ)はキャラデザが二転三転したんですけど、いつも銀髪にしてから上に黄色系の色をぬって金髪に見せているので、とくに金髪が格別に美しいというすりこみがなされてない私にとっては毎回、「銀髪でもよかったかも?」と思ってしまって悩ましいものがあります。
シナリオ上でほかのキャラがらみで生じた複数の理由により、金髪である必然性ができたので金髪のままですけども。
キャラクターデザインはシナリオのためにあり、「優秀でわかりやすいアイコン」であるのが重要なので、どんなちいさなことでもわりと真剣に考えてから決めてます。あと全員ならべたときのバランスは気にします。
(自分なりのノウハウは佃煮に出来るほどありますが割愛。これ以上は語らないほうがいい部分なので)
スーパーファミコン黄金期のドットで表現できるようなシンプルさが私が自分の絵に求めているバランス感覚です。そのキャラらしさを極限に絞って絞って最小限のシンボルで最大限の効果を得られるようにデザインするような。
今のソシャゲ中心の盛って盛って!! なデザインとは考えかたが正反対なんです。
ソシャゲ絵はソシャゲ絵で、そのキャラの物語や関係する事象を一枚絵でてんこもりにして凝縮しているデザインなわけで、「アレ細かい部分まで描くのすごくしんどそうだな」と携わる人に敬意の念を抱きます。
私はキャラクター性を表現するんでしたらコマ割ったり文章で説明するほうが楽だ。準備にしこたま時間がかかりますが。
本当にすみません。

2017-11-03 kyoumiya
とはいえ、シンプルな絵のほうが誤魔化し効かないというか、絵の魅力の良し悪しでやすいもんですよね。
絵の魅力がある人が長年のノウハウと感性を生かして、選びに選んで抽出したシンプルさと、私みたいな「趣味で絵を描いているものだ!!」みたいな人(※ 無双はできません)が描いたもんとではやっぱりちがうわけで。
りんごケーキの美味しくできる究極の配合を追及するみたいに、自分なりの洗練されたデザインを出来たらいいなあ。



◇ 11月3日のミヤモト ◇ 
2017-11-03 meiji-no-are
明治乳業が作りしエッセルスーパーカップの最終兵器(嘘)「sweet’s」を食しました。
なにこれ上の苺ソースめちゃくちゃうまい。
バニラアイスと底の部分のサクサクした食感とのバランスも絶妙です。
こりゃ各地で売り切れるのも納得のアイスだわ。ふつうのエッセルとくらべたら二倍のお値段で贅沢品ですけどね。
あと、通常のルマンドがふた袋買えてしまう値段のルマンドアイスも気になります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント