いまだ夢の中。

おはようございます宮本一二三です!!
ちょっと己を省みてたり作業要項の見直しをしていたら一週間経過していました。

◇ 元のものより美しくよいものへ、それが本来の錬金術!! ◇ 
じっさいに金をそのほかの物から作るのはムリでしたが、アレで科学技術が発展したのは大きいと思うよ。
金は銅鉱とおなじ場所から産出することが多くて、歴史を知ると暗い気持ちになったりしますよね。
2017-10-22 kyoumiya
私が「錬金術」やら「賢者の石」やらを知ったのはファミコン版の「ドラゴンクエスト4」でした。
幼少期なのをさしひいてもアホだったので乗ると運ばれる床や世界樹からちょっとでもはみでるとフィールドへ落ちてやりなおしになる仕様に翻弄されていました。アッテムトはトラウマ。
扉の開閉がいちいちコマンドを開いて鍵を使用するめんどくささだったり戦闘時に味方の動きがままならなかったりしたのに良くぞクリアしたよな。PS版リメイクは6章のピサロ仲間が納得いかなくて(だって反省すらしてないしアイツ)最後までやってません。
シンシアを返せー!! (「・ω・)「ガオー 

閑話休題。本来の話をしなければ。
思考にはいってちょっと絵がお留守になっていましたがちゃんと復活させようと思います。
絵描きがどんくらい絵に計算や感性や思考を注ぎこんでいるか魅せてやんよ!! というイキオイにムリヤリ持っていきます。
ブログなんかで見せてるのはホントに問題ない部分だったり、他の人は真似できない部分だったりするので大丈夫なんです。
あらためて昔の捨てた部分って捨てたことにも意味があるので、成長したことに目を向けて進もうと思います!!

自分がやっていることって「泥水から掬い上げた黄金をせっせと集めて独りで黄金郷をつくろう!!」みたいな感じなんだろうなーと思います。
一人でお城を作っちゃう人とか有人歩行ロボを作っちゃったりする御仁がたまにいらっしゃるじゃないですか、規模は小さいけどああいう方とおなじカテゴリ。|д゚)チラッ
一人でやることに意味があるのだー。

◇ 友人が来ないので追記 ◇ 
じっさいの錬金術師って大金持ちを「私に投資すれば黄金を作りだしますよ♪」と釣って、それらしい装置と砂金少々でさも錬金術できますよーみたいに装ってサギる連中が大半だったみたいですね。夢も浪漫もねえ。
本当になにかしらを生みだそうとしていた人は金を生まないのにしろなにか成果をあげたやもしれませんが、そういう連中は百害あって一利もなかったんだろうなあ。
そして人間の強欲さも古今東西変わらず。(´・_・`)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント