「天星」キャラ表差し替えー!

こんばんは、宮本一二三です。
まだ八時台なのに眠いです。ちょっと書きたいネタあったんですけど。
いったん寝ます。(つω-`。)

◇ 原画行方知らず ◇ 
原画を描きなおして差し替えようと思ったんですけど、見つからずにコレは二色コピーで作成したものです。
発色が綺麗。
「天星神話」キャラ表の修正版。原画を見失ってコレは二色コピーした物です。藍と黄色は好きな取り合わせです。
白星号(文誠愛馬)の部分を林季秋(幸薄少年)に変えたんです。
とはいえ存在を消し去るのも可哀想だったのでこっそり白星います。
「天星神話」のキャラ表はほかのヤツとくらべると空間にスカスカさを感じるかと思いますが、これはあえてのスカスカなのです。
「西原」のアレなんかはほぼ頭のいい人や勘のいい人が見たらテイのいいネタバレ(ヘンな日本語!)かつお話の設計図なんじゃないでしょうかね?
男女の比率はこれくらい「だいたい2:1」なのが私は落ちつきますね。
これ群像劇ですし途中から戦記物めいてくるので恋愛はカレーライスの福神漬けか花ラッキョウていどの比重でいい。
カレーだけでも美味しいけどあったら嬉しいな、くらいの存在。

◇ またでた! KIN&ONらくがき ◇ 
CCF20170920_kazuhumi miyamoto01
コレを描いてたのはすっかり忘れていました。
一番本来の体格差にちかい絵なんじゃないでしょうか? 
隠が立つと座った金虔大を見下ろす程度の高さ(140cm台)になります。

男女の比率、ほかの物だと「龍天界起」は「だいたい1:1」でほぼ男女数一緒、「西原」は「5:1」という恐ろしい男所帯になります。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント