べつに今日じゃないミヤモト祭3

おはようございます、宮本一二三です。
こんなことをしている場合ではないけど描いちゃったものを置いておきます。

◇ 実用大事!! ◇ 
2017-09-14 betumiya00
オフセットどころかオンデマもなくコピー本ばっかりでガッカリなスペースになります。
あと余談ですが、印刷業者をネットの海で調べてたら情報の奔流に酔いました。
疲れるねアレ。数日引きずった。

喩えはひじょーにアレですが、おのぼりの兄ちゃんが色街でネオンの派手さと店の派手さとお姐さんの色香と香水にクラクラと幻惑されている感じ。
完成品のイメージが明確に出来てないと必要な情報がつかめないのだな。
お金が減ったことで逆にするべきことを絞れたのでよしとします!!

◇ そりゃないぜ!! ◇ 
2017-09-14 eeee
あまりの発言にミヤモトは数日間フリーズを起こした。
「天星神話」はさておき、「西原」のほうにまで手を伸ばしていることについては、「彼(文誠)の話はミヤモト自体の過去の精神状態を整理する目的だからいい」そうです。
基準がわからないよ!!

あと、「ブログ記事でオチをつけられる人間なんだから、長編もおなじ、自信をもって」と言われました。

2017-09-14 betumiya01
なんとなく二度と友情が復活しそうにない相手はだいたいコレだったよなーと思い返す。
(´・_・`)

宮本自体は相手の地雷は今ではわかるし心底スマンかったと思います。
人間対等じゃないとダメだね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント