綺羅星! 万華鏡

おはようございます、宮本一二三です。
今日は「星の王子様の日」らしいです。あの話は好きで何度か読んでます。きつねが好き。
作者による文章と挿絵の親和性が高すぎて素晴らしいですよね。
あのお話でバオバブのことを知ったんですけど、のちのち自分で調べて実際にあるものと知ってビックリした覚えがあります。
バオバブってビジュアルもなんだかすごいので、実在したのか! って衝撃はマンドラゴラに匹敵しました。
まあ、そんなわけで、「星」にかこつけて万華鏡画像を放出しようと思います。

170515_154403_ed.jpg
黒い部分の模様が西洋的な星模様に見えました。

170522_091922_ed.jpg
キラキラ!!

170616_180345_ed.jpg
日本の家紋の表現だと丸が星なので、一個は一般からずれた画像をいれようと思いました。
大小の三菱紋も遠近感を感じていいです。

170620_082809_ed.jpg
ちょっとボンヤリぎみですが、これすごく好きです。
黄色い部分を星に見ようと思えば見えないこともないかな?

170620_080715_ed.jpg
小さくて白い六芒星がよく見るとあります。
どちらかというと麻の葉模様かもしれない。
万華鏡は三の倍数が基準なので、三角形と六角形系統の模様ができやすいのです。

◇ 余談、というかムダ知識 ◇ 
綺羅星、という言葉は中国の言葉から来た「綺羅(ふたつの絹織物をあわせた名称)、星のごとく」という単語を縮めた物なのです。
着物が星のように美しくきらめいているよ! みたいな意味なんです。
もともと誤用だったんだけど慣用句になっちゃった単語なんですね! 「間髪をいれず」が本当は「間、髪をいれず」みたいなものでしょうか? ちょっとちがうかな。

◇ 6月27日のミヤモト&おわび ◇ 
2017-06-27 kyoumiya
まんまヨーグルトムースな触感なんだけど、よく考えたら材料がおんなじなんですよね。
私は明治ブルガリアヨーグルト1パックの内容量をちょっと別皿にとって、マシュマロ85~88gを混ぜこみ、上からヨーグルトで埋めたてて冷蔵庫に一晩置くズボラ方式で作ってます。
株式会社MEIJIさまの公式HPではヨーグルト1パックにマシュマロ100gでしたが、アレで作ると私にとっては甘いかも。
食べると口の中はサッパリします。今の時期だと桃なんかを加えてもおいしそうです。



2017-06-29 asasora
予約投稿したらうっかり日付を間違えて「星の王子様の日」にちなんだ記事をフライング発射してしまったので、訂正してここにお詫びします。申しわけありませんでした。6月28日→ 本日29日です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント