一週スルー(一蹴するー)の「すごかちりょう」感想。

こんばんは、宮本一二三です。ヽ( ´_`)丿
今のところ「ジュウオウジャー」の視聴のとまっている部分の続きが見られそうにないので、単品で感想をまとめます。
私の勘なんだけど、三週前くらいからエグゼイドの脚本家って上のほうから「もうちょっとここなんとかせえよ」みたいなお叱りは受けている感じはするね。ちょくちょくマトモな描写が混じりだした気がする(永夢が自分の悪いところをひとに謝ったりなど)。
改善されていない大多数の部分であるマトモじゃない描写とあわさってなんともいえないチグハグさが醸されているけど。
今週分は、なんか製作者側が演出的に笑わせる意図じゃないシーン(どうやらミスっぽいところ?)が私のツボに入ってしまい、思いだしては「プププ」と吹いちゃったりしてます(後述)。

◇ 前回の感想 ◇ 
2017-01-26 ex-aid
もはや何がおこったのか覚えていない。
たしかまた永夢が飛彩を煽ってたんでしたっけ?
(゚∀。)アヒャ

◇ 今回の感想 ◇ 
めずらしく、OP曲が後半に回されてました。

今まで偏った感想を書いてましたが、私一箇所だけ謝らないといけないことがあります。
「HIT」より具体的な数値を攻撃時にエフェクトとしてだしたほうがいいのでは? と書いてたけど、今までのシリーズはそんなんなくても攻撃が当たったか当たらなかったか、重症か軽症か、カメラワークなどの演出やスーアクさんや俳優さんの演技でわかっていたので、そういういかにもゲームな演出をどうしても入れるのならば、いっそ音(HIT・MISS)でやったほうが見た目がスマートだったかもですね。――って結果的に提案になっていてちっとも謝っていない!! Σ(゚д゚|||)ごめんね。

しかし、ニコ(ラッパー風少女)といい、闇医者といい、飛彩といい、暴力的なヤツばっかりでイヤンなりますな。
ニコにおいては蹴りをかますわ、他人んちに居すわろうとするわ、嘘を吐くわ、物は盗むは、で演じている女優さんが気の毒になりました。あの子可愛いのに。脚も素直な形できれいだし。

今回のツッコミどころはバグスターに驚くバグスター(ポッピー)でしょうか?
それより可笑しかったのは、バグスターを鎖で緊縛してゲーム会社元社長んところのパーマ頭(名前を覚えられない)が鎖をもったまま飛び降りてきたんですが、あんなに重そうなバグスターより重いのお前? ってのと、バグスターを吊るしたあと鎖を固定もしてないのにそのまま行っちゃうところですね。(´∀`σ)σ
アレって固定しないとバグスターは重力のまま垂直落下しやしないか?(それ系の固定される滑車があるんなら話は別だが)
 
高所恐怖症なのに吊るされたバグスターさんが解放されるのはいいことですが。
ってミヤモトの中で善悪の価値観が崩壊してるわ。
なんだか回を重ねるごとにバグスターさんが可哀想になってきてなあ。(´・_・`)

永夢が世界で最初のゲーム(チッ!)病患者って敵味方全員に周知されたんですが、医者二人は「永夢に『お前はゲーム病だ』って言っちゃうと彼が絶望してどうにかなっちゃうから黙っておこう。そしてボコろう!!」って思考回路が真面目に理解できないです。
一番不愉快だったのはゲームばっかりしていた永夢が大学受験の時に医者を志してそのまま受かっちゃっているところですが。
医者舐めんな。(「・ω・)「ガオー



最近は「エグ○イルエグザ○ルなーんーにーん♪ エグ○イルエグザ○ルしーらーなーい♪ (以下略)」というふざけた替え歌を歌って視聴を乗り切っています。
エ○ザイルさんごめんなさい。 |ω・`) 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント