色をぬーる!3(仕上げです)

こんばんは、宮本一二三です!!
二枚並行してぬっていた絵の彩色がようやくおわりました。
心底メンドクサーイぬりかたなんだけど、やっぱりていねいにやると仕上がりが綺麗ですね。

◇ 過去の関連記事 ◇ 
一回目(別窓)→ トレペに写すよ!
二回目(別窓)→ 線画を写すよ!
三回目(別窓)→ 色をぬーる!
四回目(別窓)→ 色をぬーる!2

◇ ぬりかけ ◇
2016-06-24 ryu1
これは今朝、八割がた仕上げたもの。
青年がいる丸窓のあたりは、いちばん濃くて目立つ色にするつもりなので、一番最後に色をきめます。
まだまだ全体のバランスがうまくいってないので、色味や厚みの足りないところは重ねてあざやかに濃くしていきますよ。
本当は今朝のうちに終わらせるつもりだったのですが、東映特撮YOUTUBEの「仮面ライダーア○ト」が大詰めでそちらに気をとられてあまり進みませんでした。人体の模様も描きたしてしまうし! 

◇ 完成!! ◇
オリジナルで、なおかつライトノベルの表紙っぽい感じに描きました。一見ガッシュも使っていそうですが、全部透明水彩でしあげてしまってます。
「Eclosion ~羽化~」
下の絵もですが、描いた紙は友人にいただいたスケッチブックなので、はがしてスキャナーでとりこむのはやめて、手振れと闘いながらカメラさんで撮影したものをアップしております。
キャラクターがなんで裸体なのかは私にもわからないです。

青髪兄妹絵。季節がら紫陽花の色を意識してぬりました。透明水彩使用。
「またね」
タイトルは適当です。
雨も降りつづきとかく気分が沈みがちな季節だけど、ご覧の方が少しでも爽やかな気分になれば、と思って描きました。

二枚とも「アルバム」内の「カラーイラスト」に収納してあります。
そちらでうっかり書き忘れましたが、原画はA5サイズほどの大きさです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント