「タイトルなんて自分で考えなさいな」って素晴らしい曲名だと思う。

こんばんは、宮本一二三です!!
(・Д・)ノ

◇ 無駄がき? ◇
2016-06-10 e1
心音確認中、みたいな。
このふたり関係はほとんど流れが決まっているので大丈夫なんですけど、サブキャラ関係の動きや設定でつまって、出動を待たせているような状態です。
早く動かしてあげたい。(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!

2016-06-10 e2-2
「男、ふたり」
全体の物語の主人公は左側の青年・現ですが、ほぼ今年に明確に決まったふたりの関係性のアレやコレ(自重)で、中盤あたりはほとんどダブル主役ぽいような勢いです。
現は「物語の良心」というか、宮本的な目で見てピーでガー(検閲削除)な存在ってこうだろうなあ、というのを明確にした存在が彼です。いちばん自分の思想にちかい存在でありいちばん突き放さないといけないとおい存在でもあります。
蛍晶(みぼうじん)関係の話を練っていたときは文誠は二十歳そこそこのくせに落ちつきすぎ! と思っていたのですが、上司設定や軍隊設定が煮つまるとともに彼の軍隊時の生活やら立場やらが決まっていき、上司や先輩や同僚がらみだと慌てたり困惑したりしているシーンが浮かんだので、「ああ、歳相応だ……よかった……!」と安心しました。
彼に関してはほぼ生まれた時から終わりちかくまで人生が決まっているので、一回矛盾点がないか客観視するために手書きでまとめてみます。
本編時のヤサグレた姿から逆算して境遇を決めていったのですが、ここまで人物設定が厚くなるとは思いませんでした。

2016-06-10 e3
「遊牧民の男の子」
帽子のうしろの帯状の布が重そうかつ邪魔そうだなー、と自分で描いていて思いました。
ちょっとキャラ練り中で、とりあえずイメージをポンと描いたものです。
「天星神話」関係のキャラはほぼ出揃ったのではないでしょうか?

◇ 6月9日のミヤモト ◇

今朝方髪を切りました。
長いこと意味もなく長髪だったんですけど、痛んできたのと暑いのと髪が乾くのを早めて時短で生きようと思ってバッサリです。
あースッキリした。ヽ(´∀`)ノ
性格的にも短髪の似あうほうなのになんで長くしていたんだろうか?
自分で切ったんですけどショートとかショートボブとかそんな感じにしましたよ。 

2016-06-09 bob
「ボブ」というとどーしても私には「髪型というより短距離走の速そうな男性のイメージ」があります。
なんとなく豆腐(とくにできたての揚げだし豆腐)が好きなイメージの人で描きました。
(なんで豆腐なのかなーと思っていたら「ボブさんの豆腐」って商品が市販されていました)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント