花菖蒲。

この間家人と花菖蒲を見に行ったときの写真を載せます。花菖蒲の花はスッキリと日本的でいいですね。東北で色変わり種が発見され、鎌倉時代から江戸時代くらいにノハナショウブを園芸用に改良したのが花菖蒲の品種化の始まりだそう。今ではこまかい分類込みで5000種類もあるとか(ウィキペディアからの引用)。なにその情熱。エキゾチックジャパン。おんなじ様な構図、三点セット。本当は桃色や絞りなど、いろいろ種類があった...

影写真。

たまにシルエットを主体にした写真を「影祭り」と称してまとめています。あまり同好の士がいなさそうなので自己満足です。すみません。枚数がたまってきたのでのせていきます。今年の三月、親戚宅にて。ここの親戚の家はめずらしい園芸品種に手をだしていたりして見ごたえがあります。(それらの写真は撮ったのにブログにアップするのを失念していました)鹿児島市内にあったみょーに人間くさいカミナリサマの像。うっかりへそを仕...